于爾康先生の『黄帝内経』講座開講!

7/2(日)17時~20時 から于爾康先生の『黄帝内経』講座を開講いたします。
原則第1日曜日 17時~20時 1月と5月は休講です。約50回の講座を予定しています。

【受講料】
◆通信(レジメ+DVD)7,000円(税込)+送料360円
◆通学 7,500円(税込)
◆通学+DVD 8,000円(税込)※DVDの郵送を希望される場合は送料360円別途お支払ください。
【会場】中医未病協会セミナースペース
【講師プロフィール】
于 爾康 (ウ ジコウ)
1966年中国山西省生まれ。
2008年東京大学大学院医学研究科リハビリ医学博士課程修了。医学博士。
1984年中国山西省中医大学卒業。黒竜江省中医研究院中医学部中医臨床専攻。医学博士。山西省中医薬研究員付属病院腎病研究所に勤務。
1997年来日、帝京大学医学部、東京医科歯科大学医学研究科、杏林大学医学部薬理学博士課程。専門は中医学、現代医学、内科、リハビリ
科。現在は遼寧中医薬大学日本校講師、「せらまいか食と健康を考える会」顧問。
『未病に克つ! 食養生、漢方からアロマコロジーまで』を監修

講座内容は下記の通りです。

「黄帝内経」は二千年以上前にできた中医経典の一つで、中医学の理論基礎と源泉となっています。その内容は中医理論体系、養生理論、独特な生命理論から構成され、素朴な観点から生命の本質を説明し、宇宙の一員としての人間の真の健康を維持する知恵や病気の予防治療の真知がたっぷり含まれています。現代医学が行き詰っているいま、この本を通じて、健康や生命に対する考え、人間と宇宙世界との関係、具体的な健康維持や養生策のことをもう一度見直しましょう。
内容は素問・霊枢の文章の解釈、意義の説明
●素問・上古天真論篇第一(抜粋)●素問・四気調神大論篇第二(抜粋)●霊枢・天年第五十四
●素問・陰陽応象大論篇第五 ●素問・陰陽離合論篇第六(抜粋)、●六微旨大論篇第六十八(抜粋)
●素問・霊蘭秘典論篇第八(抜粋)●六節蔵象論篇第九(抜粋)●素問・五臓生成篇第十(抜粋)●五蔵別論篇第十一(抜粋)
●素問・宣明五気篇第二十三 霊枢・本神第八 ●霊枢・営衛生会第十八 ●霊枢・決気第三十 ●素問・生気通天論第三

受講ご希望の方は、6/20までに栗山までご連絡ください。
通学は会場の都合で10名くらいを予定しています。

〒151-0053
渋谷区代々木1-10-5-102
一般社団法人 中医未病協会
栗山 純子
TEL&FAX:03-3370-0826 or 03-3370-0813
Mail:info@chuimibyo.or.jp
ホームページ:http://chuimibyo.or.jp/