月経を整える智恵を学ぶ講座

養生茶をいただきながら それぞれの年代毎に月経を整える中医未病養生の智恵を身につけましょう。

対象 月経痛・月経のトラブル・未妊(不妊)・更年期症状で悩んでいる女性
募集人数 各回5名まで
日時 不定期(中医未病協会の毎月の講座スケジュールを確認下さい。)
受講料 5,500円(税込)
講師 栗山 純子
場所 中医未病協会セミナースペース

講座内容 

  • 月経とは中医学ではどう考えるか。
  • なぜ月経を整えなければならないのか。
  • ご相談者の月経について、栗山オリジナルチェックシートを用いて体質チェック。
    ※手鏡でご自分の舌のチェックもしていただきます。
  • ご自身でチェックしていただいたチェックシートから、相談者の月経の情況が中医学的にどのように考えられるか。
  • 個別の体質に配慮した月経を整える養生茶を召しあがっていただきながら学ぶ。
  • 月経を改善して月経を整える方法
    ※受講者の体質に合わせてご説明します。
  • 食事や生活などの中医未病養生について
  • 養生茶や薬膳材料などについて
    ※ご本人のご希望があればお選びいたします。(別途実費)
  • 質疑応答
この講座は月経を整える智恵を学ぶ講座です。本講座を受講後、個別のきめ細かい未妊(不妊)相談や婦人科疾患のご中医学相談を希望される方は、漢方薬局ロチュスでお受け致します。

受講者の声

10代
受講後の感想
中医に触れるのが初めての方にもわかり易く、生理痛も痛み止めの薬で抑えるのではなく、日々の生活で治すという考え方がとても良かったです。
10代
受講後の感想
月経について詳しく学ぶ事が出来ました。自分が思っていたよりも知らなかった事が結構あったので、今回講座を受けて良かったです。
20代
受講理由
高校生の頃から生理痛がひどく、最近はとても激しくて、救急車で何度も運ばれます。軽い内膜症があると言われました。また、職場の冷房がキツイので、これもかなり生理痛に影響していると思うのですが、対策があればと思いました。

受講後の感想
現在の自分の体質の偏りを修正する中医未病養生法を学び、さっそく実践してみました。なんと、翌月は生理痛が軽くなりました。3ヶ月後には、生理中の期間も不安なく過ごせるようになりました。救急車を呼ぶことはなくなりました。ありがとうございます。

30代
受講理由
月経がこの2ヶ月位前から遅れ始めました。月経中の怠さ、イライラや眠気を何とかしたいのと月経痛もひどい方です。月経前に胸が痛くなるのもどうにかしたい。

受講後の感想
自分の体質が気の滞りと血虚だと理解しました。その後、学んだ中医未病養生法を実践してみたら2ヶ月後位から月経前の胸の痛みや月経中のイライラが軽減しました。3ヶ月後位からは、周期も整ってきました。月経中の怠さも楽になってきました。家族からもイライラがなくなったね・・と言われました。この講座に出てよかったです。

30代
受講後の感想
月経のことは、ある程度知っていると思っていたが、今回受講して初めて聞いたことがたくさんあったので、
まだまだ知らないことがあるんだなと思った。月経が来ると、今まであまりいい気分ではなかったけれど、自分の健康状態などが分かると聞いて、良いものなんだなと月経のイメージが変わった。
30代
受講後の感想
最近は、月経不順の方も多いと聞くので、毎月定期的に月経が来ている私は、その中ではまだ問題がないと思っていました。周りの友達が自分よりもっと悩みを抱えているかもしれないと思うと気軽に相談も難しいですが、大学時代とは体調も変わってきているのではと思いつつ、対処の仕方がわからなかったので大変参考になりました。毎月のことなので、薬に頼らず、自分で原因を分析して整える知識を学べるのは、大変ありがたいです。月経ではないですが、疲れやすさやクマetc他の症状にもつながっていることが分かったので、これからの変化が楽しみです。
40代
受講後の感想
月経のトラブルは仕方のない事だと思っていました。今までは、そのトラブルをどう対処するかと考えてきましたが、これからはトラブルを起こさない様にする努力をしてみようと思いました。
※この女性は、朝食に冷たいものを食べていたことの弊害に気付き、夜の食事の見直し、ストレス発散の方法などについて理解されたようでした
60代
受講理由
若い頃、月経痛が激しいため、仕事を辞めざるをえなかった。自分がどうしてあんなに月経痛がひどかったのかとずっと思っていたので参加しようと思いました。

受講後の感想
中医未病養生法を学び、自分の体質がわかりました。月経を整える知恵をあの頃知っていたら会社を辞めなくてもすんだののかもしれないと思いました。30 代の娘がいるので、中医未病養生法を伝えたいと思います。
ありがとうございました。

60代
受講後の感想
月経痛で鎮痛剤に頼りきっている人に、食事・生活態度等を説明し、納得して頂くのに時間がかかりそうだが、少しずつ変えていって少しでも変化を感じて頂けるように考えたいです。
60代
受講後の感想
まだ生理があった頃、「瘀血(おけつ)」という言葉を聞いたことがなく、今回学んでみたら自分を苦しめていた痛みが、中医学ではどんな証なのかがわかりました。あの頃は、鎮痛剤をのんで、痛い時間をやり過ごし、レバー状の塊がでたら痛みも経血も少なくなっていく・・・というのを繰り返していました。もし、あの時中医学の知識があったら、生理の日も楽に過ごせていたと思いました。

 

お電話・FAXでのお問い合わせはこちらから
または